GEMFOREX

ノースプレッド口座にメリットはあるの?利用してわかった強み・弱み

GEMFOREXのノースプレッド口座とは・特徴・メリット・デメリット・評判

GEMFOREXには常時2種類の口座タイプがあることをご存知でしょうか?

それぞれの口座タイプごとに特徴があり自分のトレードスタイルに合わせて好きな口座を選択することができます。

この記事では、GEMFOREXのノースプレッド口座を実際に利用してみて感じたメリット・デメリットをご紹介していきます。

この記事で分かること
  • GEMFOREXのノースプレッド口座とは
  • GEMFOREXのノースプレッド口座のメリット・強み
  • GEMFOREXのノースプレッド口座の総評
  • GEMFOREXのノースプレッド口座開設方法

GEMFOREXのノースプレッド口座とは

GEMFOREXのノースプレッド口座とは、その名の通りスプレッドの狭さにこだわった口座タイプです。

「ノースプレッド」と言っているので、スプレッドが全くないと思う方もいるかもしれませんが、そういうわけではありません。

とはいえ、かなり低スプレッドであることは間違いないです。

GEMFOREXのノースプレッド口座のスプレッド一覧

実際に、USDJPYやEURUSDなどの主要通貨ペアの平均スプレッドは0.3pipsと国内業者なみの低スプレッドになります。

日本語 ノースプレッド口座
USDJPY 米ドル/日本円
(ドル円)
0.3pips
EURJPY ユーロ/日本円
(ユーロ円)
0.5pips
GBPJPY 英ポンド/日本円
(ポンド円)
1.0pips
AUDJPY 豪ドル/日本円
(豪ドル円)
0.6pips
EURUSD ユーロ/米ドル
(ユーロドル)
0.3pips
GBPUSD 英ポンド/米ドル
(ポンドドル)
1.3pips
AUDUSD 豪ドル/米ドル 0.3pips

GEMFOREXのノースプレッド口座のメリット・強み

GEMFOREXのノースプレッド口座のメリット・強みは以下の通りです。

ノースプレッド口座の強み
  • 約定力は非常に高い
  • スプレッドは非常に狭く取引手数料が無料
  • 最大レバレッジはオールインワン口座同様1000倍

約定力は非常に高い

GEMFOREXのノースプレッド口座の約定力はECN方式なだけあって非常に高いのが強みです。

他業者でもスプレッドが狭いことを売りしているけど、スリッページや約定拒否が発生して見えない取引コストが発生することが多々あります。

GEMFOREXは、約定スピードが0.78秒・約定率が99.79%とかなり高い水準となっています。

ですので、スリッページや約定拒否の心配がなく無駄な取引コストがかからずに済むのです。

スプレッドは非常に狭く取引手数料が無料

ノースプレッド口座とあるだけに、当たり前ではありますが、スプレッドは非常に狭く取引手数料は一切かかりません

前述しましたが、USDJPYやEURUSDなどの主要通貨ペアだと平均スプレッドが0.3pipsほどです。

GEMFOREXのオールインワン口座の場合、平均スプレッドは1.4pipsほどとなっていますので、どれだけスプレッドが狭いかがわかるでしょう。

そして、取引手数料が一切かからないので、余計なコストがかからないことも大きな魅力です。他のFX業者と比較しても狭いスプレッドとなるので、メイン口座に最適です。

【2021年7月】海外FX20社のスプレッドランキング|口座タイプ別にメイン通貨ペアを比較取引をする上で重要視されるスプレッド。 スプレッドの広さは業者ごとはもちろん、口座によっても大きく異なるため、どの口座がいいのか迷...

最大レバレッジはオールインワン口座同様1000倍

ノースプレッド口座の最大レバレッジは1000倍と、スプレッドが狭くてレバレッジが高いというのがノースプレッド口座の魅力です。

レバレッジを活用することで、仮に資金が少なくても大きい金額の取引が可能になります。

とはいえ、その分リスクも高くなるということを忘れないでください。取引コストを抑えながらレバレッジを活用して大きな利益を得ることできるかもしれません。

GEMFOREXのノースプレッド口座のデメリット・弱み

一方、GEMFOREXのノースプレッド口座のデメリット・弱みは以下の通りです。

ノースプレッド口座の弱み
  • EAは利用できないため裁量トレードのみ
  • ボーナスキャンペーンはすべて対象外
  • 取引銘柄はオールインワン口座同様少ない
  • MT4しか利用できず板情報などが見られない
  • 初回最低入金は20万円からとかなり高額

EAは利用できないため裁量トレードのみ

GEMFOREXのオールインワン口座はEAやミラートレードが利用できますが、ノースプレッド口座では利用できません

そのため必ず裁量でトレードする必要があります。もともとEAを使うつもりはなく、裁量トレードだけしかやらないという方にとってはそこまで気にならないかもしれません。

しかし、トレードの方法まで制限されてしまうのは少し残念です。

ボーナスキャンペーンはすべて対象外

GEMFOREXはボーナスキャンペーンが豊富なことで有名ですが、ノースプレッド口座の場合は全て対象外となりますので、受け取ることができません。

GEMFOREXのボーナス詳細はこちら>

豊富なボーナスを受け取れないため、少し惜しい気がする方もいらっしゃるのではないでしょうか。

取引銘柄はオールインワン口座同様少ない

取引銘柄については、オールインワン口座が47種類に対して、ノースプレッド口座が33種類と少なくなっています。

取引銘柄が少ないということはチャンスの数が少なくなってしまうので、時間がない人にとっては大きなデメリットでしょう。

とはいえ、実際に全ての銘柄をトレードするわけではないですし、自分の得意な銘柄を見つければ良いので、あまり気にする必要はないかもしれません。

MT4しか利用できず板情報などが見られない

ノースプレッド口座に限らずオールインワン口座にも当てはまることですが、GEMFOREXではMT4しか利用できず、板情報などを確認することができません

板情報を確認して、売り・買いどちらが優勢なのかを確認したい人もいるでしょう。ノースプレッド口座ではそれが確認できないので、多少不便に感じてしまうかもしれません。

FX業者をタップすると詳細へジャンプします。

MT4 MT5 cTrader その他
tradeview
Fxpro
FBS
LAND-FX
exness
XMtrading
Hotforex
TitanFX
easyMarkets
MiltonMarkets
AXIORY
Traderstrust
is6FX
GEMFOREX
BigBoss
iFOREX

今後、アップデートして、取引できるプラットフォームが増えることに期待しましょう。

初回最低入金は30万円とかなり高額

ノースプレッド口座は初回最低入金額が30万円とかなり高額なので始めるハードルが高いです。

海外FX業者の魅力は、少ない資金からでも始められること。そんな中、30万円からというのはかなり開設ハードルが高い方もいらっしゃるでしょう。

始めるハードルが高いので、初めて口座を開設する人やFX初心者の人にノースプレッド口座はおすすめできません。そのため資金に余裕がある人だけ検討すると良いでしょう。

GEMFOREXのノースプレッド口座の総評

GEMFOREXのノースプレッド口座の総評は以下の通りです。

ノースプレッド口座の総評
  • 初回コストがかかるが勝ちやすい
  • 初心者やお試しならオールインワン口座がおすすめ

それぞれの総評について詳しく深堀りしてきます。

初回コストがかかるが勝ちやすい

GEMFOREXのノースプレッド口座は、スプレッドが狭いことや取引手数料が一切かかりません。そのため、取引毎にかかるコストを最小限に抑えることができます。

相場の分析が予想通りに動いて良いトレードができたと思っても、スプレッドや手数料が原因で思ったよりも利益が出なかった…。

なんて経験した方もいる方もいらっしゃるかと思いますが、ノースプレッド口座であればコストがかなり抑えられるので、かなり勝ちやすくなります

初心者やお試しならオールインワン口座がおすすめ

FX取引においてスプレッドが狭いというのはかなり魅力的です。とはいえ、どうしても気になることは最低入金額が30万円以上という参入障壁の高さです。

そのため、初心者の方やお試しで始めるならオールインワン口座がおすすめです。

スプレッドはノースプレッド口座に比べれば広めですが、他業者と比較すると比較的狭い方ではありますし、それに加えて初回入金額が100円からであったり、ボーナスが豊富だったり、EAやミラートレードが無料で利用できたり…。

ノースプレッドにはない魅力がたくさんあります。

GEMFOREXは最大5口座の開設が可能なので、後にノースプレッドの口座を開設することも可能です。

ですので、初心者やお試しで始める人は、まずオールインワン口座でトレードしてその利益でノースプレッド口座に移行する方が良いでしょう。

\ 当サイト限定 /

GEMFOREXのノースプレッド口座開設方法

では、GEMFOREXのノースプレッド口座開設方法についてご紹介していきます。

新規口座開設をする場合とすでに口座を持っている場合で、開設方法が異なりますので、気をつけてください。

GEMFOREXで新規口座開設をする場合

初めてGEMFOREXで口座を開設する場合は以下の手順で進めていきます。

開設からボーナス獲得までの一連の手続きはこちらの記事で詳しく紹介しています↓

GEMFOREXの口座開設方法スマホ・パソコン
登録わずか3分!GEMFOREXの口座開設方法を画像つきでご紹介【PC・スマホ対応】GEMFOREX(ゲムフォレックス)の新規口座開設手順を画像付きでご紹介します。 GEMFOREXでは新規口座開設者を...

手順①新規口座開設手続き

まずは、GEMFOREXの公式サイトからリアル口座開設をクリックします。

個人情報や口座タイプ、メールアドレスなどを入力していきます。

この際、口座タイプは必ず【日本円口座(ノースプレッド)】を選択してください。

全ての入力が完了したら、入力フォームに間違いがないかを確認して、内容送信ボタンをクリックすれば完了です。

②メールの確認

内容送信ボタンを押すと、登録したメールアドレス宛に、登録完了通知のメールが届きます。

メールの中にはログインパスワードが記載されているので必ず確認してください。

ログインパスワードを確認したら、GEMFOREXのマイページにログインしましょう。

これでノースプレッド口座の口座開設が完了です。

口座の開設自体は完了ですが、トレードをするためには本人確認書類の提出が必要になります。できるだけ早めに手続きを済ませておきましょう!

すでに口座を持っている場合

GEMFOREXは1人の名義で最大5つの口座を開設することが可能です。例えばにオールインワン口座を開設している人でも、追加でノースプレッド口座を開設することができるのです。

ただし、アカウント自体はお一人様につき1アカウントのみとなっているため、ご注意下さい。

すでにGEMFOREXでの口座を持っている人はこちらの手順で進めていってください。

手順は簡単です。

GEMFOREXのマイページにログインして、左のユーザーマイページから【追加口座お申込み】をクリックします。

追加で開設したい口座タイプを選択できるので、ノースプレッドの日本円口座を選択しましょう。

追加口座の申し込みを送信します。よろしいですか?」と聞かれますので、「はい」をクリックすれば追加口座の開設が完了です。

登録メールアドレス宛に追加口座の口座番号が届きますので、確認して入金などの手続きを行ってください。

GEMFOREXのノースプレッド口座まとめ

今回は、GEMFOREXのノースプレッド口座について解説してきました。

GEMFOREXのノースプレッド口座は、その名の通りスプレッドが狭いことが大きなメリットではありますが、参入障壁が高いなどのデメリットもあるので注意が必要です。

初心者の方やお試しで始める人にはおすすめできませんが、資金力がある人にはおすすめの口座になります。

資金に余裕があり、トレードで大きな利益を出したい人はノースプレッド口座を開設してみてはいかがでしょうか?

GEMFOREXのオールインワン口座とは・特徴・メリット・デメリット・評判
オールインワン口座を実際に利用した感想!デメリットまで包み隠さずご紹介GEMFOREXには2種類の口座タイプがあることをご存知でしょうか? それぞれの口座タイプごとに特徴があり自分のトレードスタイルに...
GEMFOREXの口座タイプ・特徴
GEMFOREXでおすすめの口座は?口座タイプを比較してみた海外FXで不動の人気を誇るGEMFOREX(ゲムフォレックス) GEMFOREXには現在オールインワン口座・ノースプレッド口座の2...
ABOUT ME
アバター
ボナくん@海外FXトレーダー歴7年
国内FXで追証でメンタルをやられ、海外FXに完全移行。 ボーナス・スプレッドのバランスをみてローリスク・ハイリターンを第一にトレード。
GEMFOREXをはじめよう

GEMFOREX

GEMFOREXのスペック表
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会
日本語対応
ボーナス 3種類
入出金手数料 無料
スキャルピング 可能
自動売買 可能
両建て 同一口座のみ可
取引ツール MT4

 

最大2万円の新規口座開設ボーナスプレゼント中
 入金不要でリスクゼロ!おすすめのFX業者⇒
GEMFOREX公式
最大2万円の新規口座開設ボーナスプレゼント中
 入金不要で取引できる
 おすすめのFX業者⇒
GEMFOREX公式